*

中学受験でゲン担ぎは何があるか

中学受験でゲン担ぎをしても合否に関係ないと分かっていても親御さんとしては少しでも子供の力になりたいものですね。
そこでどんなゲン担ぎがあるか思い返してみましょう。
例えば鉛筆は五角形のも、雨や雪の日は滑らない靴を、お守りは忘れずに。
他にも昔からあるのが、お弁当にはカツどん。最後まで粘れるように朝ごはんに納豆やオクラ、山芋を食べたり、ご飯をおむすびにして願い事が結ばれますようにと言うのもありました。
デザートには良い予感で柑橘類のいよかんを。
最近ではお菓子のパッケージも合格にかけて売られています。
どれもくだらないダジャレですが、受験で緊張している子供達もお昼のお弁当の時間にお母さんから愛のこもったメッセージが届くと身も心もほぐれるのではないでしょうか。
ただし中学受験はお昼をはさんで午後まで面接が続く事がありますのでお子さんの胃袋の負担にならないように加減してあげてくださいね。
お母さんの応援は何よりも強い力をお子さんに与えてくれるでしょう。
こちらのサイト(→http://www.getmy-ex-back.com/)には中学受験の役立ち情報が載っています。



コメントする